2011年12月21日

たまには…

たまには日記を書いてみようかとww

ドールの紹介はちっとも終わってないわけですが、数が多いのでボチボチ進めていこうと思います…。
というか、いい写真が撮れてないというか。

ブログをこちらで始めてから、お写真をほめていただくことが何度かありました。
拙い写真をほめていただき、ありがとうございます♪

写真についてですが…。

私、「直感で撮る女」なので、ファインダー越しに見えた絵が気に入ったらシャッターを切る(何枚も)といった具合で、「こういう絵が撮りたいから、数値はこうして…構図はこうして…」といったことは一切やってません(・・;)

ある程度、シチュエーションに対する発想はあるのですけど、あくまでドールを並べるまでの構想で、彼女たちを置いてしまえばあとは彼女たち任せ…という他力本願です。
あとはカメラの性能任せ。

かといって、全てオートで撮っている…というわけではありません(笑)
いつも部屋撮りが多いので、基本手ブレします。メイン機はEOS KISS X3なので、本体には手ぶれ補正はついていません。(キットレンズには手ぶれ補正がついていますが、あまりキットレンズは使わないので…)
手持ち撮影もしますが、どうにもこうにも手が小さいうえに握力もないため、ほとんどの場合は三脚を使います。
そのうえで、大概、ISO100に固定(たまに200に上げることもあります)、Av優先モード(絞り優先)で、あまり奥行きのない空間で奥行き感を出すために、絞りはできるだけF値を小さくして開放することが多いです。(あまりやりすぎると、顔までぼやけるため、アップで撮ることが多いときには、2.0~4.5ぐらいの間を行き来しますw)
ホワイトバランスは、「曇り」に設定。露出は±0がほとんど。明るすぎるときには若干抑えます。
あまり最初のショットで明るく撮りすぎると飛んでしまうので、最近はアンダー気味に設定して暗めに撮って、後から明るく画質を調整する形を取ることが多いです。

やるのはこの程度。あとは「運」に任せますww

上手な方は本当にすごいお写真をたくさん撮られているので、見ていて「すごいなーー!」とは思うのですが…。
同じ領域まで達するには勉強も必要ですし、そういうことばかり考え始めてしまうと面白くなくなっちゃう気がして、私には無理かなーと思っているので、あくまで「自分らしく」撮ることを楽しんでいます。
だって、一番楽しいのは、「お人形と一緒に遊ぶ時間」なわけで、「カメラをいじること」ではないのですもの(・・;)
自分のコンセプトは、「好きな物でやりたいことを楽しむ♪」

ということで…お写真も人間も中途半端ではありますが、ドールに対する愛だけはあるつもりなので、拙いブログですがどうぞよろしくお願いします。
タグ:日記
【日記の最新記事】
posted by かおる at 12:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。